* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.27 Saturday * | - | - | -
* 鎮魂と再生
一夜限りのライヴDVD上映会、、

『GACKT VISUALIVE SURROUND ALLNITE PARTY
REQUIEM ET REMINISCENCE FILMS 〜I am DASUDASU-SAGI!!〜』

参加してきました!!
とにかく凄い作品に仕上がっております。
1曲1曲の映像が独立してPVとして扱われても遜色ないクオリティーの高さ。
ライヴとは思えないほどに細かい演出が施されているのが一目瞭然。
GACKTさんが並々ならぬ想いでステージを創り上げていることがお解り頂けると思います。

コンセプトである物語は、
戦争の兵器(=サイボーグ)へと改造されてしまったオトコが見せる生き様。
其処に秘められた平和への祈りを、どうか受け取ってください。
2010.03.27 Saturday * 14:54 | オススメDVD | comments(26) | -
* 冬の空気に似合う声
 朝の通勤の満員電車では、必ずと言っていいほど何かしら音楽を聴いてます。
KinKiかGACKTばっかりですけど(笑)。

昨日の朝は、急に心がこの人の声を欲しました。
すこし久々に、剛紫さん。

ノイズキャンセリングで騒音が遮断された世界に澄み切った歌声が響く。
冬のひんやりとした空気を肌で感じながら聴くと、ハッとさせられるほどに純粋な想いが際立ってて。

春先に発売したアルバムだけど、冬にも似合う。
あれかな、、制作されたのが昨年の冬に当たるからかな?

『雨の弓』がヤバイくらい好きです!!!

でも、曲間の静寂を鮮やかに切り裂くように歌い始める『歴史』に鳥肌でした。
朝の慌しい時間、、忙しく行きかう人々の間をすり抜けながら、其の声を聴いて改めて目を醒まされたような・・。


君が云う
神様とやらが
この頭上 存在するのなら

好きだよと
歌うこの歴史が

嗚呼

続くように

続くように

この想い届きますように・・・


聴いてみたくなる歌詞じゃありませんか??
ぜひ聴いてみて下さい!
2010.01.19 Tuesday * 01:27 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* スワンソング〜最期の声〜
評価:
松本隆,マシコタツロウ,前田たかひろ,ha-j,佐藤泰将,CHOKKAKU
ジャニーズ・エンタテイメント
(2009-10-28)

初めて聴いた時、イントロで心奪われた曲です。

『硝子の少年』や『薄荷キャンディー』を手掛けた松本隆さんによる歌詞が素晴らしい!
聴きながら思い浮かぶ情景は、まるで映画のワンシーンを見ているかのよう。

KinKi2人の切ない歌声も絶妙にハマって鳥肌ポイントはあちこちにvv

因みにタイトルの『スワンソング』とは、白鳥が死ぬ間際に放つ鳴き声が最も美しいということ。
其れが転じて、作曲家や作家の最後の作品のことを意味するとか。
松本さんは、これが最後の作品になってもいい、というくらいの思いで書かれたそうです。
ちょっと複雑だけど有り難いお言葉です、はい。

ひとつの恋が終わる瞬間の切ない情景を見届けてみてください。

2009.12.06 Sunday * 02:00 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* 道
評価:
Gackt
日本クラウン
(2005-09-21)

このアルバム収録にされている『Road』。 

私たちが歩んでいるこの道は長く険しいもの。
ちょっと疲れたり引き返したくなったり。
だけど、この道は他の誰でもない自分だけの道。
果てしない旅路を進む背中を包む大きな愛を感じる曲です。
2009.09.21 Monday * 16:32 | - | comments(0) | -
* いつも僕が側にいるから・・
評価:
Gackt,Gackt,Gackt.C,chachamaru
日本クラウン
(2003-03-19)

記事タイトルは、 この曲をライヴで歌う前に、GACKTがくれるメッセージ。

夢を追う行為は孤独との闘い。
描いた未来を手に入れることの苦しみに耐え抜く心が必要。
だけど、そんなに強い人ばかりじゃない。
支えてくれる誰か、支えてくれる想い、支えてくれる曲、支えてくれる‥。
この曲は辛さに負けて見失いがちな笑顔を取り戻すキッカケをくれるでしょう。

2009.09.21 Monday * 16:29 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* 夏模様
評価:
KinKi Kids,Satomi,井手コウジ,久保田洋司,佐久間誠,吉田建,石塚知生,佐藤泰将,下神竜哉
ジャニーズ・エンタテイメント
(2006-07-26)

 沖縄の三線が心地良いイントロ。
スローテンポの中を複雑に行き交う音程は林田さんサウンドの特徴、、それを見事に歌いこなし美しいハーモニーを聴かせる2人。
Satomiさんが紡いだ歌詩は故郷を持つ者の琴線に必ず何かしら響くことでしょう。

2009.09.21 Monday * 16:25 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* かけがえのない存在
評価:
GACKT,GACKT.C,Chachamaru
DEARS
(2009-07-01)

 GACKTソロデビュー10周年記念4週連続リリースのラストを飾ったSingle。

失われ逝った多くの命たち、、大切な人は消えてもなお生き続ける。

唯一のアナタは咲き誇る花のよう・・。

渾身の感情が込められたヴォーカルは心を震わせるでしょう。

耳に馴染むギターのリフが私は好きですvv
2009.09.21 Monday * 16:03 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* 手を振ってさよなら
評価:
松岡充,相田毅,浅田信一,Satomi,戸沢暢美,松本隆,牧穂エミ,堂本剛,篠崎隆一,オオヤギヒロオ
ジャニーズ・エンタテイメント
(2001-07-25)

 KinKi Kids 2001年リリースのオリジナルアルバム。

この中でも好きな曲が『手を振ってさよなら』♪

ストリングの音色好きな私にはたまらんのです。

さよならが意味するのは一体?
2009.09.21 Monday * 15:53 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* 美しい我々の空を描きませう
卑怯ですが、此の手を使わせていただきます(*- -)(*_ _)ペコリ

我が別ブログで感想を書いたので、よろしかったら其れを読んでみてください。
めちゃ長いっすけど(滝汗)。

変われなかった自分を愛する人生を30歳を機に選んだ1人のオトコ。
彼が放つ、
現代人へ警鐘を鳴らす楽曲たちに耳を傾けて欲しいです。

我が別ブログに書いた感想記事はコチラ。
2009.04.26 Sunday * 18:57 | オススメ音楽 | comments(0) | -
* 帰ってきちゃいます♪
評価:
ポニーキャニオン
(2008-12-03)
いよいよ今宵、サスペンスの歴史をひっくり返した迷探偵が帰ってきます☆

昨年の夏に放送されたドラマ『33分探偵』!
夏の暑さも吹っ飛ぶようなユルイ展開に週末の夜に笑い転げた人も多いかと思われます。
ドラマの本編である33分の尺をもたせる為に活躍した(?)鞍馬六郎が、春クールのドラマが始まるまでの数週間をもたせる為に帰ってきます。
なんと斬新な復活理由(笑)。
そのユルさも33分探偵だからこそ、「アリ」なのです。

夏にオンエアされていた連ドラを見たことのなかった方でも楽しめることでしょう。
でも、きっと、『帰ってくるのか?!33分探偵』&『帰ってこさせられた33分探偵』を見てしまったら気になるはず。
彼らがこれまでどんな事件を解決・・いや、事件に関わってきたのか、が。
そこで活躍するのがDVD-BOX☆
ドラマ本編も特典映像も笑わずして見ることは不可能に近いです(笑)。
特に下巻のメイキング映像はヤバイ(*≧m≦*)ププッ
ぜひぜひ〜vv

※上巻も勿論、オススメです!
33分探偵 DVD-BOX 上巻
33分探偵 DVD-BOX 上巻
2009.03.21 Saturday * 18:07 | オススメDVD | comments(0) | -

| 1/2Pages | >>